2008年01月16日

砂の城

080115_2305~01.jpg久しぶりにピアノに触れた・・・

上手くない、ギターほど慣れてもいないし。
自分が歌う伴奏をコード弾きする程度。
アップテンポの曲は極端にぎこちなくなる。

でもピアノの音が好きだ。
なんでだろう、ギターから入ったので、
手の届かないような美しい音に聴こえたからかな♪

何曲か弾き語りすると指が少し覚えていた。
やっぱりいいな、この音色。「スタンウェイだったら
もっとタッチが軽やかなんだけどな」
心の中で贅沢を言ってみる。

弾き語り程度だけど、覚えるのにかかった経費は0円。
教則本などは回りくどくて、指導が上手いと思えないし。
いつだったか、風邪をひいて寝込んだときに、
ダンボール箱の一部を鍵盤ぐらいの幅に切り取って、
マジックでピアノと同じ白鍵と黒鍵の絵をラフに書き込んだ。
白くは塗ってないですよ笑。しかも長さは2オクターブ半ぐらい。

咳き込みながら、コードのスケール通りに指を押さえ、
次のコード、また次のコードへと、運指に慣れることに集中した。
二日間そればっかりやったかな。
弾き語りがしたかったので、ピアノがいちいち遅れては、
歌がスムーズに進まないから、それだけは大急ぎ。
ベースラインやアルペジオはすべてギターの感覚を引用した。
邪道なんだろうな、でも客の前で聴かせるのに十分と、
人に言われたこともあった。今は自信ないよ笑。

風邪も治り、街のリハーサルスタジオに入って
実際のピアノで試しに弾いてみると、かなり慣れた手つきで
いきなり弾けたのを覚えている。

何か始めようとするときに、身の程知らずで高いもの買っちゃう
ケースってないですか。楽器とかスキー用品とかその他。
さあ!始めるぞって気合だけが先行(笑。
小さい頃、ふと何を血迷ったか、さあ僕は日記を始めるぞ!
と思って文房具やさんでさんざん時間かけて、
良さげなノート買っちゃって。続かなかった日記。

形から入ると、中身が追いつくのが遅いと気づくまでに、
ずいぶん年月がかかりました。
いまだにマイグランドピアノは持ってないです。
そろそろ欲しいな・・・










at 00:03|Permalink日記