2017年09月30日

珠玉の文才


これからの季節、
秋が深まる11月中旬にかけてが、
一番好きな季節です。


こないだ一般ユーザー様が、
好意的に記事にしてくださってるのを発見。
本当に久しぶりなんですが、
人様のブログにお礼のコメントを、
投稿させていただきました。


こんな変な名のせいもあってか、ネットが始まった当初から、
風評嫌がらせや詞の悪口も多くて、
まるで自己釈明の為に自分も仕方なくネットを始めたような処があり、
特にSNSが始まってからは無神経な若者の発言も蔓延して、
厭な世の中になった、悪夢のような時代が始まったと思っていました。

勿論、イイ事もあり、イイ人もいて、やってよかったなと思う事もあり。
ま、平均すると、まるで悪いことをしたタレントのような見られ方が多く、
寝耳に水が何年も流れてるように感じてた。
最近ようやく減ってきたように思いますけどね。

ツイッターではこんな行為(他者の発言に反応する)さえ、妬みを元に、
エゴサやってんのかよ、なんて揶揄されるぐらい乱れた世界でしたが、
それもなくなってきたなぁ。
企業でも個人でも、ある程度何かを形にして、
世の中に発信する為に頑張った人は、
各々のペースや頻度でセルフサーチもして、
参考にするのは当り前だろうって。
こんな事も分からない若者ばかりでしたから。


以前はブログでも好意的に触れてくださる人は割といたのですが、
世はSNSに移行する風潮になり、殆どいなくなりました。
しかし、140字以内に無理に納めない自然な流れのお言葉って、
やはり嬉しいものですね~


凄く素敵なブログ文を書かれる方です。
りりこさん、ありがとうございました。(転載了解済み)

https://ameblo.jp/befrozenover/entry-12315016106.html

地味~にこっそりのつもりが(笑)
お騒がせして申し訳なかったです。
頂いた言葉の数々、作詞をやってきて、
本当によかったと思いました。

今後の展開は、作詞や音楽だけが人生とも思っておらず、
応援していただいても応えられない部分が多々あるとは思いますが、
お気持ちを胸にずっと秘めて生きていきます。



文章を拝見していると、
日本語の字面って美しいなぁと改めて思います。

https://ameblo.jp/befrozenover/entry-12315155002.html

本当は、このように珠玉のように散りばめたディテールを元に、
音楽詞は絞りながら綴っていけばいいわけですが、
自分は随時変化する現場に対応する力ばかりが、
身についたような感じ。。

生まれ変わったら、
りりこさんの文才を参考にする処から始めよう。




leefree at 10:00|PermalinkComments(2)